読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DropboxへAPIを使ってアクセスしてみる

DropboxAPIを使ってみました。言語はPythonを選びました。

Dropbox for Pythonをインストール

pipコマンドでインストール

$ pip install dropbox

Dropboxへアクセスするアプリを作成

Dropboxにログインして、 https://www.dropbox.com/developers/apps/createにアクセスします。

以下の3項目を入力して、[Create app]をクリックします。

[1. Choose an API] -> [Dropbox API]を選択しました

[2. Choose the type of access you need] -> [App folder] *1を選択しました。

[3. Name your app] -> [AppSample1] 名前は好きな名前にしましょう。*2

メニューの[My apps]-[Settings]を表示して、[Generate access token]の[Generate]をクリックし、表示された値を控えます。

アクセスするコードを作成

# coding=utf-8   
import dropbox

dbx = dropbox.Dropbox('<先ほど控えたトークンを指定>')
dbx.users_get_current_account()
f = open('<アップロードするローカルファイルのパスを指定>', 'rb')
dbx.files_upload(f.read(),'<Dropbox上でのファイルパスを指定>')
f.close()

# アプリディレクトリにあるファイルの一覧を表示
for entry in dbx.files_list_folder('').entries:
    print(entry.name)

アップロード実行

作成したファイルを実行すると、Dropboxのルートに[アプリ]というフォルダが作成され、その下にデフォルトだとアプリ名と同じフォルダが作成され、その直下にファイルがアップロードされます。

*1:App folderを選択するとアプリ専用のフォルダ以外にはアクセスできません

*2:アプリ名は他の人が使っていると駄目なようなので、他とかぶらないようにしましょう。